勇者である皆さんの話。 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2019年 5月 19日 勇者である皆さんの話。

ご無沙汰しております、サイガです!

私もバナーが新しくなり、西賀の「賀」ということで貼ってあった年賀状のイラストが亀になりました。

なぜかはわからないです……

さて、最近模試が続きますね。

今日は合格基礎力判定テストがあり、来週は有名大・難関大模試と……

模試は時間も拘束されるし、好きではないという人も多いかもしれません。

ただ、それでも模試は受けまくってほしい。

なぜか?

受験を、RPGで考えてみましょう。

あなたは勇者です。

あなたは長きに渡る受験生活という名の冒険の末に、魔王を倒して大学に合格するという使命を持っています。

そのためには、日ごろから英単語や歴史上の出来事などを覚え、知識という名の「勇者の剣」を手に入れなければなりません。最初はヒノキの棒かもしれませんが、いずれは魔王を討ち取る伝説の剣になります。

そして、受講でその武器をどう扱えばよいかの、技を学びます。

せっかくいい武器があっても、扱い方がわからなければもったいないですからね。

さて、いい武器と、武器の振り方や、技を覚えました。

そして魔王討伐へと、王都を出発したのです。

と、いきなり行ったら、大問1のスライムにすらやられてしまいます。足りない!!

武器と技だけ覚えても、バトルの時の操作方法がわからなければ……

受験本番はやり直しがききません。スライムに倒されてしまっても、またセーブポイントから再スタートなんてことはないのです。

そこで、模試というチュートリアル、実践訓練でしっかりと技の使いどころや問題を解くときの頭の使い方などを学ぶのです。

高マスと、受講と、模試は3つで一つ。知識を入れ、受講で勉強し、模試でその成果を見て課題点を考えてから次の勉強に進む。そういったサイクルですすめていくのが、効率の良いレベルアップの方法です。

王都出発まで残り237日。十分にレベルを上げて、エリクサーもいっぱい持って、受験に臨みましょう!

以上、サイガからでした。

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!