校舎の様子 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール人形町校 校舎長 早坂 聖悟

こんにちは!東進ハイスクール人形町校校舎長の早坂 聖悟と申します。
大学受験は皆さん自身の人生の大きなターニングポイントとなります。そのような大学受験を通じて皆さんには人間的に大きく成長して欲しいと思っています。受験勉強では各教科における入試対策を通じて、論理的課題解決力や決めたことをやり切る力を身につけることができ、それは皆さんが大人になって社会で活躍する際に必ず必要になってきます。受験勉強は決して楽しいことばかりではないですが自分の人生を形作る貴重な機会と考え、ベストを尽くして頂きたいと思います。そのような機会を東進ハイスクール人形町校スタッフ一同、皆様を全力でサポートしていきます。皆さんのご来校、心よりお待ちしております。

人形町校は、東京メトロ日比谷線・浅草線・半蔵門線・東西線・銀座線が利用可能な、とてもアクセスの良い立地にある校舎です。東進ハイスクールの中では最も新しい校舎であり、最新の校舎環境・設備が整っています。きれいな校舎ですが、スタッフの熱誠指導にはひとりひとりこだわりを持っており、生徒同士が切磋琢磨できる環境もつくっています。
校舎に来るとやる気がでる、毎日通いたくなる、もうひとつのホームであるような校舎を目指して、東進生の将来に対する努力を全力でサポートします!

担任助手の紹介

中町 駿之介 くん 早稲田大学 教育学部
広尾学園高等学校 卒 東進ハイスクール人形町校OB
中町 駿之介 くん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
私は大学受験の結果はもちろん大事ですがその過程がより大切だと思っています。自分で納得のいくような勉強をして、自分の努力に自信を持って受験当日を迎えるというのが理想です。途中行き詰まることもあると思います、そこで挫けずに継続できるかが勝負です。結果は自分の努力に必ずついてくると信じて自分に負けないように日々の勉強を頑張りましょう!受験勉強は辛いですがそれ以上に得られるものが沢山あります。皆さんが後悔しない受験勉強ができるように全力でサポートしていきますので一緒に頑張りましょう!
岩神 杏澄 さん 明治大学 法学部
都立三田高等学校 卒 弓道部 東進ハイスクール人形町校OG
岩神 杏澄 さん 明治大学 法学部
担任助手として一言
受験勉強と聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?きっと、大変なこと、辛いことと答える人が多いと思います。かく言う私も勉強が好きではありませんし、受験勉強をしている間はもう勉強したくないなと思う瞬間が沢山ありました。ただ、終わった今振り返ってみると、受験勉強を通じて得られたものも沢山あったと思います。遅くまで一緒に勉強した友達、最後まで応援してくれた担任助手の先生方、こういった存在はきっと生涯の財産になります。受験勉強をしている時は長く厳しい道のりに思えますが、この先の人生の長さを考えるとほんの一瞬、ぜひ皆さんには全力で勉強して悔いのない受験生活を送ってほしいです。そのためにも私たちが一生懸命サポートするので、よろしくお願いします!
岸 栞七 さん 法政大学 理工学部
頌栄女子 卒 ソフトテニス部 東進ハイスクール人形町校OG
岸 栞七 さん 法政大学 理工学部
担任助手として一言
大学受験を通して長期的な目標と短期的な目標を立て、それに向かって努力することの大切さを学びました。私はその目標設定の際、校舎長や担任助手の方に助けていただくことで最後まで努力し続けることができました。大学受験は合格のためではなく、将来したい事をするための通過点でしかありません。長いようで短い受験勉強の中で自分がどれだけ目標達成のために努力できたのかは、きっとあなたのこれからの人生を支える柱となります。その盤石な柱を形成するために、担任助手としてサポートしますので一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

中理 怡豊 くん 獨協大学 外国語学部
東進ハイスクール人形町校OB
中理 怡豊 くん 獨協大学 外国語学部
担任助手として一言
勉強をする習慣は、大学に入ってからも持続します。僕が受験勉強をして良かったと思える点は自主的な勉強の習慣付けができた、と言う点です。受験が終わってからも勉強は続きます。自分が興味のある分野のもう少し深い内容を学べます。僕はは勉強が嫌いでしたが、自主的に勉強する習慣をつけ、いかに勉強が楽しく、重要なものであるかに気づきました。そうすると将来どんなことがしたいかヒント得られます。今はまだ自覚していない人も、自覚している人も、僕たちと共に勉強に励み将来に可能性を広げましょう!
熊谷 勘汰 くん 早稲田大学 政治経済学部
中央大学高等学校 卒 東進ハイスクール人形町校OB
熊谷 勘汰 くん 早稲田大学 政治経済学部
担任助手として一言
道に迷ったり、知らない場所に行ったりする際に、一度はスマホ等で地図アプリを開いたことがあると思います。もし、そこに表示されるGPSの位置が間違っていたら、おそらく一生目的地に到着しないか、位置が正確だった時の数倍の時間がかかってしまうでしょう。大学入試でも同じように合格までのロードマップ、そして自分の現在地を正確に把握することが必要です。そこで私は生徒の皆さんが合格までのロードマップを描き、その時々の自分の現在地を正確に把握できるよう精一杯サポートしていきたいと思っています。よろしくお願いします!
西賀 嶺 くん 明治大学 文学部
墨田川高校 卒 演劇部 東進ハイスクール人形町校OB
西賀 嶺 くん 明治大学 文学部
担任助手として一言
大学受験を乗り切るためには努力が必要です。これは間違いありません。しかし、「努力 」と「労力」は違います。自分に合った勉強方法を見つければ、受験にかかる労力はグッと減ります。私たちのできるのはそれを見つける手助けだけですが、同時に、それをするには最高のスタッフ陣だと自信を持って言えます。皆さんが皆さん自身の「メソッド」を見つけてラクに受験を突破できるよう全力でサポートしますので、一緒に頑張りましょう!
佐竹 雅人 くん 明治大学 文学部
安田学園高校 卒 天文部 東進ハイスクール人形町校OB
佐竹 雅人 くん 明治大学 文学部
担任助手として一言
私は受験勉強には単に勉強から得られる学力以上のものが得られると思います。例えば、友達と切磋琢磨するという経験や、辛い時に困難を乗り越えられたという成功体験、そして目標に向かって全力で努力した経験などです。私は一生に一度しかない受験勉強を通してこれらを経験し、成長できたと感じています。そして皆さんにもこの受験勉強を通して第一志望校に合格し、大きく成長してほしいと思っています。皆さんの努力が報われるようサポートしていくのでよろしくお願いします!
松谷 諒 くん 東京電機大学 未来科学部
私立東洋高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール人形町校OB
担任助手として一言
よく「勉強しなさい」と言われますよね。皆さんはこう言います。「勉強しているよ。」では、勉強って何ですか?私は勉強とは『わからないことがわかるようになること』だと、思っています。そして、勉強をするというのは周りに認められてこそ、勉強をしたと言えると思います。さぁ、東進に来てください。私は皆さんが『勉強』できるようにお手伝いします。一緒に夢に向かって頑張っていきましょう!