辛いな、と感じたとき | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 6日 辛いな、と感じたとき

次へ

 

こんにちは!日本大学薬学部薬学科1年の西山菜々花です!

今回は辛いな、と感じたときについて話していきます!

辛い時ってなにをしようとしてもしんどいしやる気がどこか行っちゃいますよね

私自身受験生の時は落ち込んだりすることも多かったので

その時にどんなことをしていたのか話していこうと思います

 

私は辛いな、と思ったら友達や担任助手に話を聞いてもらっていました

元は一人で抱え込む人だったんですけど成績が伸び悩んでいるときに辛すぎて

担任助手との面談の時に全部話したらすごく楽になったし

そのときにかけてもらった言葉のおかげで受験当日までがんばれました!

みんなも辛いことがあったら担任助手とか友達とかに話してみてもいいんじゃないかなぁって思います!

誰かに話を聞いてもらうってだけでもかなり楽になると思います

 

他にも笑える動画を見たり好きな曲を聴いたりしてました

私はK-POPが好きなんですけど

毎週メンバーがいろいろな企画をやっていく動画があって

それを見て笑って元気をもらっていました

笑っていると軽い悩みくらいなら結構どうでもよくなるし

気分がすごく落ち込んでいるときでも楽になるので

笑うってすごいなぁって受験生時代に感じました。

 

メンタルの維持も勉強と同じくらい大切なので

あまり気分を下げすぎずラストスパート頑張っていきましょう!

 

人形町校担任助手 西山菜々花

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓