2月 | 2019 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 27日 1年は短い

こんにちは!

人形町校の土川です!

 

昨日、2月26日、国公立大学の前期日程が終了しました。

1日目は中央線・総武線のトラブルがあり、沿線の大学は試験時間を遅らせたところもあったみたいですね。

大事な入試の日に大幅な遅延なんて想像しただけでお腹が痛くなってきます…。

経験上、「なんでこんな時に!!」ってタイミングでトラブルが起こりやすいような気がします。

印象的で記憶に残りやすいからそう思うんでしょうけどね。

中期・後期日程の入試はまだまだあると思いますので、東進生、全国の高校生の方、最後の最後まで気を抜かず頑張ってください!!

 

さて、新高3生の皆さん、入試まで1年を切りました。

1年「も」あるのではなく、1年「しか」ないんです。

no less thanではなく、no more thanなんです!

いま一度、入試日までに何をやらなければいけないか、どのくらいのペースで受講を進めていかなければいけないかを考え、自分の計画を見直してみましょう。

1年は長いようで意外と短いですよ。

さらに、センター試験は次が最後となるので、本当に厳しいですが、頑張りましょう!

 

1年後、みなさんの笑顔がみられるよう、こちらも精一杯指導します!!

 

人形町校担任助手 土川ひかる

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

2019年 2月 26日 備えあればうれしいな

こんにちは、サイガです。

今回は4月から高校3年生の方向けの話です。

さて、みなさんは通期講座をいつまでに終わらせるか、考えたことありますか?

受験は長い道のりです。その間ダレずにしっかり続けていくには、こまめにゴールを決めることが肝要です。

チェックポイントのようなものですね。

過ごす「今」を常に大事にしていけば、受験は割とすぐに終わります。

 

ここで目安として通期講座の受講期限は、3月末までをオススメしておきます。

3月までに通期講座が全て終われば、4月から高3として学校で学ぶ授業が全て復習になる…

これって相当なアドバンテージになりませんか?学校での新学年にもしっかりと備えておきましょう!

「3月末!?今更言われても無理だよ!」という方は、4月末、遅くともGWまでには終わらせるのが良いかと思います。

今年のGWは10連休ですからね!(基本的に)

GWは「がんばる・ウィーク」にしましょう!

高マスも、さすがに3月末までに3冠、できれば4冠まで取りたいところです。

高マスは溜めて一気にやるよりも毎日コツコツやる方が楽という人が多いと思いますので、今、この記事を読んだその目と指でやってみましょう!

以上、サイガからでした。

最近続々と合格報告が届いていてうれしい限りです。まだ戦いが終わっていない受験生も、周りに惑わされず自分の戦いを貫いてください。

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

2019年 2月 25日 学校の定期試験

 

みなさんお久しぶりです、杉本です!

高3生が受験本番を迎えるなか、

低学年のみなさんは定期試験が近づいていますね!

勉強の調子はどうでしょうか??

 

定期試験が近づくと校舎に来なくなったり、

受講や高速マスターをしなくなる生徒が多いです泣

私は定期試験中こそ毎日校舎に来て、

少しでも受験勉強をしてほしいです!

 

その理由はふたつです。

①ライバルに大きな差をつけられてしまうから

人形町校にも定期試験前や当日は部活がお休みになるため、

いつもより受講ペースを上げて勉強している生徒がいます。

定期試験1週間前から当日まで全く受講をしない人は

毎日1コマ受講している人に

14コマ、時間にして21時間分差がつけられてしまいます!

定期試験のたびに差が開いてしまうと、

取り返すのは難しいです…

 

②いつものペースに戻すのが難しくなるから

2週間全く校舎に来ず、受講や高速マスターからも離れていると、

いざ試験が終わってもいつものペースに戻すのは大変です。

例えば私は、高校生のとき試験前も高速マスターを毎日やっていました。

そうすることでやることが当たり前になり、

試験後も苦にせず続けることができます!

 

定期試験期間を有効活用できるかどうか

これが大事です!

人形町校で一緒にがんばりましょう!

 

人形町校担任助手

杉本寛奈

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

 

 

2019年 2月 23日 明日は…

https://www.toshin-ningyocho.com/%e6%8b%85%e4%bb%bb%e5%8a%a9%e6%89%8b%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e4%bd%90%e7%ab%b9-%e9%9b%85%e4%ba%ba/

みなさんこんにちは、佐竹です!

突然ですが、明日は何の日か知っていますか?

そうです!明日は第1回センター試験本番レベル模試です!!

まさか、忘れていたなんていう人はいないですよね??

同日受験から大体1ヶ月経ちましたが、

どのくらいこの短い期間で頑張れたかを測れるいい機会です。

この模試で自分の実力を出せるように頑張っていきましょう!

 

ここからは、今回初めて模試を受験するという人もいると思うので、

自分がやっていた模試の復習法について話していきたいと思います。

まずは、自己採点をしてできなかった問題をあぶりだしていきます。

そこから、解けなかった問題や正解していても解答に自信がなかった問題を解き直します。

そして、最後に解説授業を受講して全体の復習をしていきます。

以上が簡単に説明しましたが僕の模試の復習法です!

ということで、明日の模試頑張っていきましょう!

人形町校 佐竹雅人

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

 

 

2019年 2月 19日 今不安に思っている受験生へ

 

 

 

 

こんにちは!川崎です!

先日、小学生のスキー学校の引率のお手伝いで新潟に行ってきました。

小学生は元気すぎて、20歳の僕にとっては大変でした…(笑)

でもその有り余る元気を受け取って、

「僕もこれから自分のやりたいことを頑張っていこう!」

という気持ちになりました!

いい経験になりました~皆さんも機会があったら是非行ってみてください!

 

今日僕が話していくことは

受験生のこの時期の過ごし方

です!

 

2018年度の大学受験もいよいよ後半戦に突入してきました!!

人形町校にも日々、

「合格しました!」

という良い報告がたくさんきていて僕たち担任助手一同喜んでおります。

本当に頑張っている生徒が多かったので、すごくうれしいです!

 

しかし、そんな中、まだ合格をもらえていない受験生の人もいるかと思います。

周りの友達の中にはもう受験が終わっている人も出てきて、不安に思うかもしれません。

僕も初めての合格をもらえるまでは同じ気持ちでした。

 

しかし、どんなに悩んでも、出てしまった結果は変わりません。過去は変えることはできません。

今すべきことは、過ぎ去ったことを悔やみ、悩むことではありません。

大切なのは志望校に合格するために今できることを考え、実行することです。

 

僕はセンター試験に失敗したとき、とても悔しく、結果を嘆いていました。

そんな時に、担任助手の先生に、

「今回結果が出なかったとしても君の努力が否定されたわけじゃない。ここで切り替えて次に進もう。」

と言われました。

そうです。

今はこれまで自分がやってきたことを信じて、前だけ向いて次に進みましょう。

大丈夫です。いままで頑張ってきたあなたがたなら、きっと結果がついてきます。

ここで諦めてしまったら受かる大学も受かりません。

最後まであきらめずに受験をはしり抜けましょう!!

僕たち担任助手も最後までサポートします!!

一緒に頑張りましょう!!

 

人形町校担任助手 川崎翔也

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

 

 

123

過去の記事