受験生は体が資本! | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2020年 10月 19日 受験生は体が資本!

 

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール人形町校担任助手の岩神です。

あっという間に10月も後半へ突入し、

町ではハロウィンの装飾が見られるようになりましたね。

これからどんどん寒くなるので、

これまで以上に体調管理が大事になってきます!

ということで今回は、基本的な健康管理法を紹介したいと思います!

 

1.三食適切な量の食事をとる

皆さんの中には朝食を抜いて登校している人もいるのではないでしょうか?

朝時間がないのは良く分かりますが、朝ごはんを食べることで

脳にエネルギーが届き、勉強も効率よく行えます。

ただし、食べすぎは禁物

食べ過ぎると胃腸に負担がかかり、頭が働かなくなったり眠くなったりします。

適度な分量の食事をとりましょう!

 

2.スマホを触る時間は決めて使う

「寝る前に少しスマホを触ったら1時間以上過ぎていた……」

皆さんにもこんな経験あるんじゃないでしょうか?

寝る前のスマホは受験生の貴重な睡眠時間を奪うだけでなく、

睡眠の質まで落としてしまいます

長々とスマホを触らないよう、予め使う時間を決めておきましょう!

 

3.気が滅入ったときの発散方法を見つけておく

受験にストレスはつきものですが、

過度なストレスは健康を害します

ストレスを感じたとき、自分なりの発散方法を見つけておくのがお勧めです。

友達と談笑する、音楽を聴く、散歩をする…..

人によって様々だと思いますが、1つでも発散方法を見つけておくと

受験期の心強い支えになります。

 

受験生は体が資本です!

受験当日まで万全の体調で勉強に励むことができるよう、

体調管理をしっかり行ってくださいね!

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!