基礎で苦手を発見しよう | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2019年 12月 5日 基礎で苦手を発見しよう


 

こんにちは!です!

情報工学科に通っている私ですが、プログラミングがとても苦手です。

春学期にc言語を、秋学期にc++言語をやっていますが、

秋になって格段と難しくなりました。

何事も応用的なものは難しいですね。

 

さて今週は合格基礎力判定テストが行われます。

「今絶賛中間テスト中!」 「次の週にセンター模試あるのに…」

と思っている人も多いと思います。

この模試をなぜ受けたほうがいいのでしょうか。

基礎力という名前の通り、基礎的な問題が出題されますが、

大きな特徴は、科目ごとではなく、

大問ごとに時間が分けられています。

それによって、いつものように時間配分ができないのです。

この模試を受けることで自分の苦手な教科ではなく

苦手な単元が結果になって出てきます。

学年が上がるにつれて応用問題になっていきます。

そんな応用問題にも対応できるよう、

高校3年生になる前に苦手を少しずつなくしていきましょう!!

人形町校担任助手 岸栞七

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!