私の研究テーマ紹介 | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 20日 私の研究テーマ紹介

こんにちは!東進ハイスクール人形町校の岸です!

大学4年生になり、そろそろ学部も卒業かというところになってきました。

現在は自分の卒論に取り組みながら、後輩に授業をして自分の理解を深めています。

私は情報学科に通っているのですが、

情報学科と聞くと、パソコンに向きあってプログラミングをしているイメージだと思います。

AIや、画像・動画解析、VRなどの分野においてはそのような研究スタイルがほとんどです。

しかし、私が取り組んでいるテーマは「電界通信」という、言葉の通り電界を介して通信を行うもので、

電気電子工学科に近い内容になります。

その中で私の在籍する研究室では、人体通信、アンテナ、電気光学プローブの主に3つのテーマがあります。

今回はその3つのテーマに関して軽くご紹介したいと思います!

 

■人体通信

人体まわりの電界を通信経路として通信を行うもの。

例えば、ICカードを改札にタッチしなくても、

持っているだけで通る事の出来るタッチレス改札に応用することができます。

 

■アンテナ

5Gは周波数帯域が4Gと比べて高周波である為、波長が短い。

→現在のアンテナよりももっとたくさんのアンテナが必要!

ただ、アンテナが増えてしまうと景観が悪くなってしまうので、

例えば窓に埋め込むことのできるアンテナなどが開発されています。

 

■電気光学プロ―ブ

レーザー光を使ったプローブで、非接触で故障検知を行うことができる。

→精密機器の故障検知を安全に行うことができる!

結晶と電界をつかった非接触型のシステムの開発を行っています。

 

軽く説明するとこのような内容になります。

思ったよりも情報学科でも、実は電気電子っぽい内容も学ぶことができます!

(詳しく聞きたい方は私まで)

 

今低学年の皆さんは志作文の作成をしながら、自分が将来何がしたいのかを

沢山調べながら考えていると思います。

そんな皆さんの参考に少しでもなったらなと思います。

何から考えればいいのか分からない時には、

ぜひ担任助手に声掛けて下さい!一緒に調べて考えてみましょう!

東進ハイスクール人形町校 担任助手 岸栞七

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!