東大生の日常~Part9~ | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 24日 東大生の日常~Part9~

こんにちは!東京大学理科一類一年の小林優太です!

全部読んでくれている人はいるのでしょうか

「東大生の日常」シリーズです。

 

予告の通り、今回のテーマは

進振り制度です!!

 

皆さんはご存じでしょうか

東大は入学してからのほうが

受験生の時よりも大変といっても過言ではないことを…

 

その原因こそが進振りでして

1.2年生の間の成績順で

3年生からの学部を選択できる

という制度なのです。

 

志望校を決定するときには

「自由に勉強できるのいいじゃん」

と思っていたわけですが、いざ入学してみれば

ただでさえ難しい大学の勉強を

周りの人よりもできるというのは

相当な努力の必要なことなのです。

 

1学期の成績は先日開示されたのですが

とても良いとは言えないもので

早速出遅れてしまったなと感じてます。

 

ただ自分の進みたい学部を諦めるのには

まだ早いので2学期以降も気を引き締めようと思いました。

 

といったように今回のブログは少し硬い内容になってしまったので

次回は夏休みの思い出を話そうと思います。

 

明日のブログは宮田くん

「共通テスト利用について」です。

是非チェックしてみてください!

 

人形町校担任助手 小林優太

 

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓