期末試験vs東進 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 6月 23日 期末試験vs東進

こんにちは!担任助手の土川です!

久々にブログを書くので若干緊張しています…

日に日に暑さが増してきて、湿気も多くなってきて、ああ、日本の夏が来たなと思う今日この頃です。

そんな不快指数の高まりに屈することなく、勉強を頑張っていきましょう!私も頑張ります。

 

さて、今日は

「期末試験の勉強と東進の勉強、どっちが大事なのか」について話します。

 

学校の試験で出来るだけ良い点数を取りたい、それは当たり前だと思います。

実際、試験期間に入ると、その範囲の勉強に集中していて校舎に姿を見せず、

受講がストップしてしまう生徒が多く見受けられます。

もちろん、試験勉強も受験勉強のうちですから、大事なことです。

しかし、東進の勉強を止めてしまう、というのはいただけません。

 

私が言いたいことは、100:0や0:100にせず、バランスよくやりましょう、ということです。

「試験期間に入ったから勉強をする」のではなく、普段から学校の勉強はしておきましょう

東進の勉強に穴が空いてしまうと、取り戻すのにも時間がかかります。

試験期間中でも、東進のペースを落とさないように意識しましょう!

 

「期末試験の勉強と東進の勉強、どっちが大事なのか」

その答えは、どっちも大事、です!

 

改めて、自分の計画を見直して、決まったペースで受講その他の勉強を進められるようにしましょう!

You can do it!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

人形町校担任助手 土川 ひかる

 

☆各お申し込みはこちらから☆