担任助手になってよかったこと | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 7日 担任助手になってよかったこと

こんにちは!

法政大学理工学部4年の岸です!

私は今担任助手も4年目になります。

4年も続けてきた私だから話せる

担任助手の魅力をお伝えしたいと思います!

一番の魅力は、担任助手の仕事は

「他では経験のできないことがたくさんできるところ」

だと思います。

東進は他の予備校と比べて

生徒とのコミュニケーションの場が多いからこそ、

相談のしやすい場所だと思っています。

勉強面だけでなく、部活や私生活の相談をしながら、

一人一人に合わせて勉強のスケジュールや方法を共に考えています。

皆さんの高校生活を共に過ごしているからこそ、

受験を終えて東進に来てくれた時、

大学に入ってから何をしたいのか、

何をしているのかを楽しそうに話す姿を見ることで、

達成感とともに、担任助手でよかったと感じます。

(語彙力が低くてすみません。。。体験しないとわからないです)

また、皆さんの勉強のモチベーションを上げるため、

そして勉強を効果的に行ってもらうため、

イベントの企画実行や、チームミーティングを工夫して実施しています。

現状の把握と分析、そして企画力やリーダーシップ、

このように社会に出てからも必要な力

身に付けることもできます。

これ以外にもたくさん魅力がたくさんあるので、

もし興味があったら担任助手に声をかけてください!

東進ハイスクール人形町校 担任助手 岸 栞七

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓