寒さに勝て | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 11月 29日 寒さに勝て

いよいよ寒さが厳しくなってきました。

そんな受験において、皆さんもご存じの通り、

寒さは受験において大敵になります。

今回のブログでは、受験における、寒さ対策を中心に書いていこうと思います。

 

①重ね着で対策

当たり前ですが、受験会場で、エアコンが適温に調整してくれるとは限りません。

そのため、会場は寒すぎたり、逆に、暑すぎたりします。そこで、重ね着という対策が効果をなしてきます。

重ね着によって、寒ければもう一枚来て、暑かったら一枚脱ぐ、みたいなことが出来ます。

実際自分も重ね着に関しては、他人に劣らずしてました。

ヒートテック、半そでTシャツ、長そでTシャツ、フリース、薄いジャンバー、暑いコート

と重装備でありました。

ここで注意なのが、服の居場所です。

コートやジャンバー等大きい物を机の下に置く場合、足場の邪魔になりかねません。

それも考慮して、バックも大き目を持ってくのをオススメします。

 

②靴下に注意

靴下が原因で寒くなったり、暑くなったりして、勉強に集中することが出来なくなることが良くあります。しかしながら、靴下は臨機応変に脱いだり、履いたりし難い物であります。そのため、受験本番までに、どの靴下だったら眠くなりにくいか等、是非確認して下さい。

 

上記のように、対策や注意点を書きましたが、対策方法は他にもさまざまあるので、是非調べたり、試したりして下さい。

このブログから、寒さ対策は大事だということを理解して頂ければ大丈夫です。