定期試験と東進の両立の大切さ | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 10月 18日 定期試験と東進の両立の大切さ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!寒い日が続いていますがみなさんお元気ですか?

私は絶賛風邪をひいています。体調管理にはくれぐれも気を付けてください!

 

今日私は学校の定期試験と東進の学習の両立の大切さについてお話ししたいと思います。

三期制の学校の方がちょうどいま中間試験の時期だと思います。

校舎の生徒さんでもテストが近づくと

受講・高速マスターが滞ってしまう方がちらほら、、、、、

 

 

「学校の試験は大切だから試験前と試験中くらいそっちに集中したい」

気持ちはわかります。けれど考えてみてください。

高校二年生・三期制の学校の通っているA君がもし受験が終わるまで

試験前と試験中に二週間受講と高速基礎マスターをストップしたら…?

これから受験まである定期試験計7回 ×二週間 =14週間分、

約3か月全く受験勉強をしないことになります

 

 

受験は早期スタートが肝心、といういうことはみなさんもうご存知でしょう、

早く受験勉強を進めるために早く東進に入っても、もし定期試験中に受講をやめたら

3か月遅く受験勉強を始めた人と同じスタートになってしまいます。

 

 

また、勉強の習慣は日々継続してできていくものです。

二週間も普段の東進での学習をしないと、自分のペースが崩れてしまいます!

 

「試験一週間前までは受講と両立しようかな

「試験中は毎日必ず高速基礎マスターのトレーニングだけは欠かさないようにしよう」

など、自分なりに学校と東進の両立にチャレンジしてみてください!!!!!!!

 

人形町校担任助手 魚津

 

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!