大学生になって驚いたこと | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 5日 大学生になって驚いたこと

次へ


こんにちは。青山学院大学3年の前田です。

最近は朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。

くれぐれも体調を崩さないように気をつけてください。

早速本題に入ります。

私が大学生になって驚いたことは

授業時間が長いこと

自由時間が多いこと

です。

一つ目の授業時間のことについてですが、

高校生の皆さんの授業は1時限あたり50分ですが、大学生になるとそれが約2倍の90分や100分となります。

そのため授業の途中で集中力が切れてしまうことがよくありました。

(1,2年生の頃はオンライン授業だったので余計にそうでした、、)

また、大学生は高校生までと比較して自由な時間が多くなります。

特に自分は私立文系なので、理系の担任助手が毎日1限から大学に行っているのを見ると大変そうだなーって感じています。

自由な時間が増えるからこそ、それを有意義にするか無駄にするかは自己責任なんだなあと痛感します。

さて、明日は全国統一高校生テストですね!

日頃の学習の成果が存分に発揮できるよう我々担任助手も祈っています!!

頑張れ!!

人形町校担任助手 前田龍晴

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓