もう既に遅い! | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2020年 6月 12日 もう既に遅い!

 

お久しぶりです、サイガです!

新しいバナーがまだできていないため上の画像では2年となっていますが、無事3年生に進級しております。

新型コロナウイルスの関係で春学期中はほぼすべてオンライン授業になることが決まり、まだ御茶ノ水のキャンパスには通っていませんが……

皆さんも不自由なことは多いでしょうが、ここはじっくり耐えつつ、新しい日常を作っていきましょう。

 

はい、残念ですが気がついたら6月ももう半分が過ぎようとしています。3,4,5月とほぼ家にいると、時間があっという間に過ぎていきますね。

家にいようと外にいようと、時間は同じだけ過ぎ、気がついたら梅雨です。

皆さん、通期講座6月末修了は実行できそうでしょうか?

梅雨ということは、もうすぐ夏。夏といえば、受験のナントカ山。

山に登るためには念入りな下準備が必要です。

通期講座は言わば、山登りのための道具や食料、そして何より基礎体力づくりのようなもの。

ほとんどの人は今はまだランニングしまくってるようなもので、山を登り始めてすらいません。

しかし、もう既に山を登り始めている人はいます。通期講座を終え、過去問を解き始めている人が。

そして、人形町校にいるということはもちろん全国には何十倍、何百倍といるということ。

6月末と言わず、今のこの時点で通期講座が終わっていない皆さん、既に遅れを取っています。

 

さて、皆さんがこれから耳にイカができるくらい言われるであろう「過去問演習」についてですが、

どのくらい時間があれば十分行えると思いますか?

8月中?夏休み全部?

いろいろあると思いますが、まず時間で指定している時点でかなり難しいです……

過去問演習は受験の言わばエンドコンテンツです(すみません、馴染みのない方は調べてください!)。

過去問の研究はしてもしきれません。理屈がわかっていても解けない問題はだいたいは演習が足りていません(現代文とか長文読解とか)。

それをできるだけ長くやるために、通期講座はできるだけ早く終わらせる必要があるのです。

 

すみません、たとえ話ばかりでお説教じみてしまいましたが、要は時間の猶予はないから早く通期講座を終えましょうということです!!

受験においては誰がどう挑もうと、最終的には「時間足りねえや」に行き着きます!

後悔のないように頑張りましょう!!

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!