なぜ模試を受けるのか | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 18日 なぜ模試を受けるのか

 

みなさんこんにちは、人形町校の鈴木です!

最近寒暖差が酷くて体調を崩しやすかったり、なかなかモチベーションが上がらない日がありますね……

梅雨入り前のこの期間いろいろと悶々とすることもあると思います。

自分自身で「何が楽しいか」「何を目標としたいか」を考えながら生活していきましょう!

 

さて、6月12日(日)に行われる全国統一高校生テストをご存知ですか?

申し込みはもうお済でしょうか?

定期的に告知がくるこの「模試」何がそんなに重要なのでしょうか。

私が考えるに模試で重要なのは判定でも点数でもなく

自分がどこを出来てどこを分かっていないかを知ることです。

E判定の文字を見たり、グラフの形を見るよりもずっと大切です。

そのため、失敗した模試は存在しません。

逆に自分の学力向上のための絶好の機会です。

 

自分がどこをできないか分かったら、何をすればよいか、それは

まとめることです。

ノートでもなんでも自分が分からなくて調べたものなどは必ずまとめましょう。

試験本番、直前の一瞬までそれが皆さんの最後の詰込みの手助けをしてくれます。

 

人形町校担任助手 鈴木爽優子

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!