「努力」とは | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2019年 8月 18日 「努力」とは

こんにちは!

担任助手の土川です!

 

みなさん!8月センター本番レベル模試まで1週間となりました!

自信のほどはいかがでしょうか。

正直、不安な科目があったり、あまり自信がない人が多いと思います。

そんな人も、そうでない人も、センター演習をやりましょう!!

「どうせ今からやっても遅い」なんて言わずに、1点でも多く取れるように努力してみましょう!

 

努力という言葉は便利ですが、自分に向けて使う言葉ではないと思っています。

他人から言われてはじめて意味を持つ、そんな言葉だと思います。

「勉強しなさい」ではなく、「勉強し過ぎじゃない?大丈夫?」と言われるくらい頑張ってみましょう。

そのくらいやってやっと、「努力」をしているといえる、と考えています。

 

直前期でも伸びると言われているのですから、今やって伸びない道理はありません。

私たち担任助手に心配されるほど勉強して、8月はいい結果を持って来てください!

期待しています!!

 

人形町校担任助手 土川ひかる

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

 

過去の記事