TEDtalksって知ってますか? | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 9月 5日 TEDtalksって知ってますか?

台風やばかったですね…。学校または仕事があった皆様、お疲れ様です。

昨日は家から一歩も出なかった大和田が今日のブログを担当します。

 

さて、今日はTEDtalksについて紹介したいと思います。

TEDtalksとは何かざっっくり説明すると、「広める価値のあるアイディアを」をモットーとするアメリカのある団体によって主催された講演会の内容がネットを通して無料配信されているものです。おそらく学校の英語の授業などで見た人もいるのではないでしょうか。

 

僕が受験生だった頃のちょうどこの時期、当時の担任助手「リスニングの勉強が捗りません…」と相談したところ、おすすめされたのがTEDtalksでした。

講演はもちろん英語で話されているものがほとんどなのですが、英語だけでなく日本語の字幕付きでも見れる上に、内容のスクリプト(原稿)もついているので後から音読もできたりします。また、講演といっても長くて約20分、短いものだと2,3分でサクッと見れるのがありがたい点です。

 

ちなみに僕が初めて見た動画がこれです。今でもかなり印象に残っています。

アポロ・ロビンス「注意をそらすテクニック」

 

見てもらえばわかると思いますが、ここに出演する方々は話し方が上手い&内容に厚みがある話をする方が多いので、リスニングの勉強でなく普通に聞いていても勉強になる事ばかりです。

最近だとAIについての講演が増えているので、今でもごくたまに見たりしています。昨日も台風で暇だったので少し見ていました。

最近のものではないですが、見てほしいAIについての動画がこちら

ジョセフ・レドモン「コンピューターはいかに物体を即座に認識できるようになったのか」

 

 

あと今まで触れることのなかった学問にも興味を持てるのも一つの魅力です。僕が印象に残ったものを少しだけ紹介します。

・哲学

ティム・フェリス「目標でなく恐怖を明確にすべき理由」

 

・デザイン

マイケル・ビェルート「ロンドン地下鉄路線図はなにがすごいのか」

 

・統計

アラン・スミス「統計を好きになるべき理由」

 

・意思決定

マリアーノ・シグマン&ダン・アリエリー「集団が良い決断をする方法」

 

などなど

 

人によって面白いと感じるものには個人差があるので、ここで紹介したものが面白いと感じるかどうかはわかりません。

けれどもここでは紹介できていないけど他にも面白いor興味深いものがたくさんあるので、少しでも興味をもったら見て回ってほしいです。

 

今日のブログはこんな感じで終わります!えっ、手抜き?なんのことやら…

 

ではでは~

 

 

人形町校担任助手 大和田 敦生

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

</