学園祭の季節も終盤です! ~東京理科大学では理大祭が行われました~ | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2019年 11月 28日 学園祭の季節も終盤です! ~東京理科大学では理大祭が行われました~

こんにちは!東進ハイスクール人形町校の佐藤聖真です!

実は、私は東京理科大学野田キャンパスの学園祭の実行委員をしています。ということで、今日は東京理科大学の野田キャンパスの学園祭、「理大祭」について紹介します。私は広報局というところに入っていて、企業からお金や物の協賛を集めたり、理大祭の宣伝をしたり、来場者にお渡しするパンフレットを作ったりしていました。

まず、11月22日(木)に学生限定の前夜祭が行われました。入場者にはお菓子や飲み物をプレゼント。

団体のパフォーマンスやビンゴ大会が行われました。団体のパフォーマンスは多くの人の心を掴み、ビンゴ大会で東京タワーメインデッキ招待券やNintendo Switch Liteなどの豪華景品が当たると会場のボルテージは最高潮に。私が通っていた高校よりも人が段違いに多く、理科大生たちの熱気に圧倒されました。

11月23日(土・祝)、24日(日)は、学外の人が来場される理大祭です。多くの団体が模擬店出店や展示、パフォーマンスをして盛り上がるほか、研究室や近隣の高校の科学部を招いたサイエンス夢工房などの理科大ならではの企画も行われました。理大祭実行委員会では縁日やスタンプラリーなどの企画を行いました。

道案内や装飾も私が通っていた高校よりもレベルが高くて新鮮でした。

また、2日目のEXIT、インディアンス、ピスタチオの3組を招いたお笑いステージ(なんと入場無料!)や、移動動物園は規模の大きい学園祭ならではの企画だと感じました。

もう学園祭の季節も終盤となってきました。大学の学園祭というのは高校の文化祭とは違った魅力があり、一度行ってみると圧巻されると思います。大学選びを始めるきっかけにもなるので、ぜひ行ってみてください!

人形町校担任助手 佐藤聖真

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!