~高マスをやろう!in風呂編~ | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 6月 3日 ~高マスをやろう!in風呂編~

みなさんこんにちは!人形町校担任助手の山本航聖です!

 

みなさん6月の全統模試に向けて勉強は捗っているでしょうか??

中間テストを終え、「まじ疲れたああー」とだらけていませんか?

今回の模試は自分の今の実力を図る良いチャンスです。今出せる全力を出し切って志望校合格に近付きましょう!

でもそんなこと言われたって、、疲れて勉強に身が入らないよ、、と思ったそこの貴方。

 

そんな時には高マスです。「え、あの高マス?」「そうですあの高マスです。」

 

勉強になかなか身が乗らない時でも、とりあえず英語を勉強をしましょう!

共通テスト形式の英語問題を解いた際に、「最後まで英文が読み切れなかった。」「時間が全然足らなかった、」といった経験をしたことはありますか?恐らく受験生のほとんどがあまりの英文の多さに最初はこういった経験をすると思います。

では、時間が足りなかった原因はなんなのでしょうか?

もちろん単純に問題が分からなかった、というのもあるかもしれませんが、英文を読むスピードが遅かったのが大きな原因なのではないかと思います。

 

皆さんはappleという単語を見たときに数秒考え込んで、りん、ご、、?と答えるでしょうか。

勿論単語を見た瞬間に答えが分かるはずです。小学生の頃からずっっと見てきた単語だから当然ですよね。

単語を見ただけで無意識に意味が浮かぶようになれば、どんなに長い英文でも確実に早く読むことが出来ます!

この力があれば共通テストなんてちょちょいのちょいですね!

 

そんな力を養う一番の近道は、高マスをやりまくること、です!

とにかく毎日単語と向き合うことで次第に力がついてくると思います。

ここで紹介するのが、「お風呂の中で高マスをやる勉強法です!」

私は自分で毎日何ステージやる、と目標を立てそれをこなすまで絶対に出ないと決めて行うことで、逃げずに毎日高マスに向き合うことが出来ました!

勿論単語だけでなく、熟語や文法も、この方法を使えば必ず実行できるはずです!

なかなか最後の修判が受からない、と嘆いてるそこのあなたもこの方法を使えば確実に毎日実力がついてくるはずです!

ぜひ行ってみて下さい!! ※もしのぼせるようなことがあっても、私は一切の責任を負いません。

 

受験では大多数の人が英語を使うはず。

この力を使って他の受験生を出し抜きましょう!!

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!