過去問演習早期スタートについて | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 6月 10日 過去問演習早期スタートについて

皆さんこんにちは人形町校担任助手の三上です。

最近本当に暑くなってきましたね、、、

今日は最高気温が30℃近くらしいです。熱中症などにならないようこまめに水分補給しましょうね!

さて、本題に入ります!

皆さん過去問演習講座の調子はいかがですか?まだ、スタートしていないっていう人いませんか?

おそらく結構な人数の人がスタートしていないと思います。

そこで今日は過去問の早期スタートの重要性についてお伝えしていきたいと思います。

まず、皆さんに聞きたいのですが過去問の早期スタートさせることの大切さって何だと思いますか?

自分の現在の学力をはかるため?早期に過去問に触れておくことで問題なれしておくため?

ここらへんの事も確かに大切です!

しかし、私が思うに早期スタートの意味とは勝利の方程式に乗るためです!

東進には第一志望校合格実績80%という結果を出した素晴らしいカリキュラムがあります。

これによると共通テスト過去問は遅くても7月までには終わらせないといけません。

したがって今から始めないと間に合わなくなってしまいます!

第一志望校合格を目指すなら必ずやりきる必要があります!!

受講が終わっていなくても、終わっていてもとにかく過去問演習をスタートさせましょう!!

まずは1年分すぐに実施をしてください!私たち担任助手も皆さんが勝利の方程式に乗れるよう精一杯手伝います!

みんなで第一志望校目指して頑張りましょう!!

 

人形町校担任助手 三上涼

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!