過去問を制するものが受験を制す。 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2019年 9月 8日 過去問を制するものが受験を制す。

こんにちは!久しぶりのブログでなんだかワクワクしています奥嶋です♪

 

今回私が話したいのはセンター過去問演習の重要性についてです。

 

「受講が終わっていないからまだ過去問に手を付けていない」という生徒がたくさんいますが、私自身が生徒のときもそのように考えていました。

受講で基礎的な内容をしている人ほどそのように考える人が多いと思います。

 

そんな人達に担任助手として伝えたいのは、過去問演習は今すぐ始めるべき!!です。

特にセンター英語は受講が終わっていなくても、進められるはずです。

過去問を重ねていくとセンター形式に慣れていき、解いているうちに点数が上がって来ると思います。

 

過去問は自分がどのぐらい点数を取れるのかをはかるものだと考えている人がいるかも知れませんが、

その考えではなく、過去問は最高の教材だと考えてほしいです。

自分の志望校のためだけの最高の教材ならば今すぐ始めないともったいないです、、

過去問演習を始めていきましょう!!

 

 

人形町校担任助手 奥嶋麗奈

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!