逆転合格への鍵 夏休み | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 7月 26日 逆転合格への鍵 夏休み

こんにちは!!

大変ご無沙汰しておりました間明田です!

部活に明け暮れる毎日を過ごしていましたが、明日から大学初の試験です!

今日も勉強していましたが、3時間で集中力が途切れてしまいました、、

受験生の時はよく集中してたな~と思います。

 

さて受験生の皆さんは、夏休みに入り落ち着いた頃ではないでしょうか?

夏休みは、受験の天王山とよく言われます。

何故だと思いますか?

それは、勉強時間を多く確保できるからです。

1日13時間勉強するとした時、

13時間×90日=1170時間も勉強できるのです!

この絶好のチャンスを生かすのも潰すのもあなた次第です。

本気で合格を目指すのなら少しの時間も惜しんで勉強に取り組みましょう!

 

しかし、モチベーションが途切れてしまうこともあると思います。

そんな時の対処法もお教えします!

 

①ルーティンを作る!

私は、受験生の時に夏休みで時間があるけれど何から手を付けようか迷ってしまったり、急にやる気がなくなってしまう時がありました。

そんな時に毎日やるべきことを決めていれば、自然と机に向かうことができます。

例えば、私は「7:30~9:30に数学をやる!」と決めて夏休み中継続しきりました!

 

②担任助手に相談する!

担任助手は、いつも受験生を応援しています!

些細な事であっても悩みを打ち明けてください!

少しでも楽なることができると思います!

 

勉強は個人戦ではありますが、チーム戦でもあります。

同級生と切磋琢磨しながらこの夏を価値あるものにしましょう!

 

人形町校担任助手1年 間明田