緊張するのは悪いこと? | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2020年 10月 15日 緊張するのは悪いこと?

 

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール人形町校担任助手の岩神です。

最近は寒い日が増え、校舎にも冬服を着ている生徒が増えてきましたね。

寒暖差で体調を崩さないよう、気をつけていきましょう!

 

さて、今回のブログでは10月25日に行われる

全国統一高校生テストについて

書いていきたいと思います。

模試まであと10日ほどとなりましたが、皆さん準備はできていますか?

8月の模試で上手くいかなかった人は

「今度こそ結果を出さなきゃ…..」

と緊張していることと思います。

また8月の模試が上手くいった人でも、

「これ以上点数が伸びないんじゃないか….」

「点数が下がったらどうしよう……」

と不安を感じているかもしれません。

実際、私自身が受験生だった時の10月模試は

とても緊張していました!

 

しかし、模試で緊張してしまう人たちに朗報です!

緊張は悪いことと捉えられがちですが、悪いことばかりではありません。

程よい緊張は集中力が上がり、パフォーマンスを上げることが出来るのです!

模試で緊張出来る人は、それだけ模試を本番に近いものと思って

受験出来ているということです。

練習は本番のように、本番は練習のように。

10月の模試、全力で頑張ってきてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!