秋はライバルと差をつけるチャンス | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 8月 27日 秋はライバルと差をつけるチャンス


 

こんにちは、杉本です!

校舎にはしょっちゅう来ていますが、ブログを書くのは3週間ぶりです。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、夏休みはもうすぐ終わりですね。

といえば・・・

スポーツ、読書、食欲、さんま、おいも、梨、栗、、、

など色々思い浮かびますが、

今日は9月以降の勉強についてお話します笑

 

 

1・2年生にとって秋は学校の行事、部活の大会、定期テストなど

1年でかなり忙しい時期だと思います。

 

私がみなさんにお伝えしたいのは、

『この時期に勉強したか否かが合否を分けると言っても過言ではない』

ということです。

なぜなら、この時期は多くの人が目先のことでいっぱいで

受験勉強に着手できないからです。

多くの人が勉強できない時期に、少しでも勉強をすることで

ライバルに差をつけることができますね。

 

・毎日校舎で1時間自習する

・高速基礎マスターを500トレーニングする

・部活がおわって1コマ受講する

など、自分の負担になりすぎない学習量を探してみましょう。

 

私は高校2年生の夏に東進に入り、

秋は学校の行事と部活で忙しかったですが

なるべく毎日校舎に来て勉強するようにしていました。

 

よく言われることですが週に1日がんばるよりも、

毎日少しずつ勉強する方が効果的です。

目の前のことを全力で楽しみつつ、

受験勉強のペースを途絶えさせないようにしましょう!

人形町校で待ってます!

 

人形町校 担任助手

杉本寛奈

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!