疲労について | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 11月 15日 疲労について

こんにちは!担任助手の西です!

すっかり寒くなり、もう冬に突入しようとしていますね。

皆さん体調の方はいかがですか?

本日のブログはその体調に密接に関わる疲労についてお話ししようと思います。

 

まず、アメリカの文武両道大学であるスタンフォード大学をご存知ですか?

学力は世界トップクラス、スポーツは全米で堂々の20年以上1位(米総合評価)。

2016年のオリンピックではここの学生のみで26個の金メダルを取っています。

ちなみにイタリアは27個。スタンフォード大学の学生だけで一国家レベルの金メダルを獲得しているのです。

すごくないっすか!?!?

 

勉学をしながら

なぜここまでの成績を収めることが出来るのか。

それは彼らが私生活において常に気にしていることがあるからです。

それはずばり

 

「疲労を溜めない」       ことです。

文武両道の何が大変かって疲れるからですよね。

勉強して疲れて、疲れた状態で運動なんて出来ませんし、

出来たとしても疲労状態でする運動なんて良いパフォーマンスはできません。

それを彼らはよく理解しているのです。

 

そしてその疲労状態になる1番の原因は、

ずばり睡眠です。

皆さんの中には、睡眠をないがしろにして勉強している人はいませんか?

それだけ努力するのは素晴らしいことです。

しかし、睡眠不足の状態とはつまり疲労した状態です。

その状態では良いパフォーマンスを発揮することはできません。

ちなみに睡眠不足状態は脳震盪状態と同じという科学的なデータがあります)

 

「時間がない」と焦り、ついつい睡眠時間を削ってまで勉強してしまう気持ちはわかります。

(僕も受験生の時はそんな時がありました)

しかし、しっかり寝ないとむしろ逆効果です!!

ぐっすり眠って、起きている間にどんっと勉強しましよう!!

「急がば回れ」です。

 

長々と読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!