東京理科大で入学式中止、授業5月スタートに | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2020年 3月 15日 東京理科大で入学式中止、授業5月スタートに

こんにちは。東進ハイスクール人形町校の佐藤聖真です。

私は、東京理科大学の野田キャンパスに通っているのですが、3月12日に大学から入学式の中止や授業5月スタートなどが発表されました。

産経ニュースやテレ朝ニュース等のニュースサイトでも扱われたほか、理科大生の間でもとても話題になりました。夏休みやオリンピック期間の予定が心配(まだ詳細な日程は出ていません)という声や、大学周辺の飲食店の経営を心配する声があがりました。

最近の世の中の動向を見て、起こると思っていないことでも起こってしまうことがあるので、気を付ける必要があると思いました。また、起こった後もぐだぐだしているだけでは仕方がありません。私はこの機会を使って、大学1年生で習った数学の復習をしようと思って始めています。情報科学科の1年生の数学は週6コマあって復習が大変ですが、最近メルカリで買った参考書も使ってがんばっています。

皆さんも休校になっているところが多いと思います。遊ぶだけではなく、この機会に是非勉強を進めていって欲しいと思います。

一緒に頑張りましょう!

人形町校担任助手 佐藤聖真

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!