夏休み後半戦 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 8月 11日 夏休み後半戦

大学の期末試験がやっと終わって昨日から夏休みに入りました、大和田です。

 

さて、高校生はちょうど夏休みが半分終わった頃だと思いますが、夏休み前半を振り返ってみてどのように感じるでしょうか。

受験生の皆さんは夏休みに入る前に「夏休みは受験の天王山だ」みたいなことを少なからず誰かから聞いたと思います。これは誇張表現でもなんでもありません。これからの時期はほとんどの受験生が狂ったように勉強します。夏休みはこれまでの勉強の遅れを取り返せる、または他の受験生と差をつけられる最後のチャンスです。

 

 

まぁ、そんなことは分かりきっているからこそ焦っている人が多いですよね。

確かに焦らなければならない時期ではありますが、だからこそ冷静にこれからの戦略を練るべきです。以下のことをチェックしてください

・受験においてまだ触れてもいない分野がないか

・これまでに習ったことの復習は全て徹底的にやったか

 

二次試験レベルの問題はあくまでも教科書に書いてあるような基礎基本を組み合わせてできたものなので、基本さえ身についていれば夏休みが終わった後でも演習を積むことで解けるようになるはずです。今、重要なのは夏休みが終わるまでに二次対策に移れるほどの基礎力をつけることです。

焦るあまりに基礎基本も固まっていないまま二次試験の過去問や別の難しい参考書に手を出すのは厳禁です。

 

先ほどの二点がまだ達成できてない、という人は夏休み後半で達成できるように死ぬ気で勉強しましょう。

達成できています、という人はいい感じです。油断せずに死ぬ気で勉強しましょう。

 

健闘を祈ります!

 

人形町校担任助手 大和田 敦生

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

↓東進では、CMでおなじみの先生の授業が多数!

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!