受験生に実践してほしいこと | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 10月 22日 受験生に実践してほしいこと

こんにちは!岸です!

前回、自分に甘えていませんか?

何かと理由を付けて逃げていませんか?という話をしました。

 

今回は、勉強毎日閉館まで(遅くまで)頑張っているみなさんに向けてお話ししたいと思います。

特に、共通テスト本番まで90日を切った受験生の皆さんに特に伝えたいことが、

自己防衛をすることは時には必要であるということです。

受験が近づいてくると焦る気持ちが精神を蝕み、

防衛機制が働いて勉強に集中できなくなったり、体調を崩したり、

考えすぎてネガティブになったりと問題を引き起こすことがあります。

そんな時に思い出してほしい、私の師の言葉をご紹介します。

①質の高い睡眠

②自分自身をほめること

③ポジティブに考えること

④仲間とのコミュニケーション

この4つが必要だということです。

質の高い睡眠は昼間の質の高い勉強につながります。

質の高い睡眠とは、長時間睡眠とは違います。

入浴して体を温める、睡眠前にブルーライトを浴びないなど、

睡眠の質を高める方法は様々ありますが、自分のできることを行いましょう。

次に自分自身をほめることポジティブに考えることです。

何があっても、「今日も一日がんばったね」

「電磁気分かるようになって偉いね」

など、その日一日自分を褒めていたわるようにしたほうが、

次の日の自分も頑張れると思います。

最後に、仲間とのコミュニケーションです。

東進には、第一志望合格のため勉強にいそしむ仲間と

応援してくれる人がたくさんいます。

人に話すため言葉にすると心が軽くなると私は思います。

一人で考え込むことが一番危険です。

周りの仲間や担任助手に声をかけてください。

話すことは苦痛緩和だけでなく、思いもよらない副産物を得られることもあります。

ぜひ適度に仲間とのコミュニケーションをとりつつ勉強をしましょう!

体は気から!

自分を律して勉強を最大限行いながらも、自己防衛をして乗り越えましょう!

人形町校 担任助手 岸栞七

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!