千題テスト | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 11月 14日 千題テスト

皆さんこんにちは!いよいよ11月も中盤に差し掛かってきましたね。

丸の内のイルミネーションが始まり、クリスマスの近さに少しワクワクしています。

さて、今日は年末に行われる千題テストについて書こうと思います!

千題テストってなに?

そう思う人が多いと思います

千題テストとは

パート1つにつき100個の問題が出題され

そのパートが10まであります。

つまり100×10=1000ということです。

パートは時代区分ごとに分かれています。

受験生時代を思い出すと確か5~6割がとれて喜んでいたら

周りのライバル達が8~9割とっていて凄く落ち込んだのを覚えています。

ですが、この千題テストで私は日本史の急成長の鍵を握りました。

間違えた問題の復習を1週間繰り返し行いました。

一問一答を全て見返すよりも圧倒的に時間を短く効率的に

自分が抜けているところだけを見返すことが出来ました。

ここで周りより点数が取れなかったとしても

それは伸び代です。絶対に成長できます。」

年末、千題テストで最高の締めくくりをしましょう!

人形町校担任助手 鈴木爽優子

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!