備えあれば憂いなし | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 8月 24日 備えあれば憂いなし

皆さんはイヤーワームという現象をご存知ですか??

 

 

突然すいません、田口です。

 

 

時は一年前にさかのぼり、昨年の8月センター試験本番レベル模試のことです。

模試の前日、勉強の息抜きもかねて僕は当時はやっていた米津玄師さんの「打上花火」を聴きました(結構ミーハーなんです!)

初めて聴いたこともあってかメロディーは頭に残りました。

そして音楽は試験当日、二科目目の国語の試験中になってもこびりつきます。

僕は他の科目と比べ、現代文に自信を持っていたので特に力を入れて臨むつもりでした。

しかし意識をせずとも打上花火は繰り返され、結局集中できないまま試験は終わってしまいました。。

 

当然ですけど、

これは「悪い例」です。

 

模試は本番と思って準備しましょう!

突然エナジードリンクを飲んだりカフェインを摂取したりすることはオススメできません。

いつも通りの力を発揮するには、いつも通りの準備をしていきましょう!

前日に受験票や腕時計の確認をするのも大切です。

 

そうすると残る懸念事項は、いかに試験会場に迷わずたどり着けるかです。

ときどき試験開始5分前に入室したり、30分遅れで入室してくる人がいますよね(さすがに自分ではないと信じたい)

交通機関の遅延の心配もあるので、とにかく余裕を持って会場に到着しましょう!

最悪会場までは受験生らしき人の流れについていけばほぼ迷うことはないと思われるので、どの電車に乗るかの確認だけはしとくのがいいと思います。

 

誰の得になるかも分からない自分語りをしてしまいましたが、要は模試と思わず本番と同じ準備をして挑んでもらいたいということです!

ちなみにイヤーワームはガムを噛むと止まるという説もあるそうなので、同じ症状になった方は試してみるといいかもです。

今回は会場がTKP東京駅セントラルという場所なので、余裕を持って会場にたどり着けるようにしましょう!!

万全の状態で挑んでください!!

 

人形町校担任助手 田口真徳