~高マスしようぜあいうえおin日常編~ | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 10月 4日 ~高マスしようぜあいうえおin日常編~

みなさんお久しぶりです、最近鼻水がやばすぎる担任助手こと山本航聖です。

生徒のみなさんいかがお過ごしでしょうか?体調を崩していませんか??

受験直前の体調管理は、言わずもがなめちゃくちゃ重要です。体調が悪かったと言って志望校やライバルはいい訳も聞いてくれませんしね、、

季節の変わり目は体調を崩しがちですので健康管理に気を付けてより良い勉強ライフを過ごしましょう。

 

さて、今回私が話すのは高マス(高速基礎マスター)についてです。

恐らく東進に通っている大半の生徒は何度も聞いたことがありますよね。そうですあの高マスです。

現在の高マスの完全修得率を本日拝見したのですが、(高3生を含めた)半分以上の生徒が文法を完全修得していない状況にありました、、。

これは非常にまずいです、、どれくらいまずいのかと言うと、ポケモンバトルをする上で手持ちにポケモンがいないくらいまずいです、(ちなみにポケモンは見たこともゲームをしたこともありません)

とにかくですね、まだ上級英単語まで終えられていない受験生はスキマ時間を使ってさっさと終わらせちゃいましょう!!

※単語、熟語、文法、上級単語の順番ですすめるのが一般的です。

<低学年>

そして低学年生のみなさん、今がチャンスです。高マス、毎日触れるとか、、とか思いますよね。ひとつ上の先輩ですらそう思っているんです。

つまり、今頑張れば受験生に高マス面では勝つことができ!さらに来年受験生になったときには先輩より有利な状況で勉強を始められるわけです!!

このチャンスを逃すのは勿体ないですよ、頑張りましょう!

 

<受験生>

さて、「けっ、いまさら高マスなんてやってられるかよ」と思った受験生、気持ちは分かります。

今の時期、ほとんどの生徒が単ジャン(単元ジャンル別演習)や過去問、追加した受講に取り組んでいるのに、、高マスをやっている暇があるの、、?と思うでしょう。

結論から言うと、時間をとって勉強している暇はないです、。

他の受験生がどんどん演習をすすめる中、ただでさえ無い時間を高マスに取れらるなんてもっての他ですよね。

私がここで言いたいのは、高マスを日常の一部にする、ということです。

朝起きて夜寝るまでに、ボーっとしていたり、携帯をいじっている時間はありませんか??

その時間を上手く活用して下さい!

例えば電車に乗って登校している時、普通に勉強道具を開くのは面倒ですよね。

高マスの携帯アプリは、いつでもどこでも簡単に勉強できる学習システム。

片手でも操作でき、スキマ時間に少し勉強する教材として最適です。

単語や基本的な文法などの総復習にもなります。もうこれはやるしかない。いや、もうもはややらなければならない。

 

私自身、高マスのアプリをパズルゲームと称して友人との帰宅途中に触れていました。周りからの目はもう想像を絶するものがありましたね!

 

とにかく、スキマ時間を活用して無駄な時間を無くしましょう!また同じく私めが書き記しました高マスをしようin風呂編も活用していただけると幸いです。

 

人形町校担任助手 山本航聖

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!