東進と部活の両立法 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 3月 8日 東進と部活の両立法

こんにちは!今日大学の成績発表だった遠藤です!

明日一橋大学等の合格発表があり、明後日に東京大学の合格発表があります。

これで今年の受験生はほぼほぼ受験が終了しました。

新高3生と新高2生の皆さん、心境はどうでしょうか?

もう既に受験まで一年を過ぎており、受験生としてのスタートを切っています。

部活を頑張っているみなさん、部活を言い訳していませんか?

 

今日は僕が実際やっていた東進と部活の両立法をお伝えしたいと思います!

まず、僕が通っていた学校は専修大学松戸高校といいます。

そこは、都内ではなく千葉県にある学校です。

ですので移動時間が往復で一時間を軽々超えてしまい、

部活が終わってから東進に来ると毎回20時30分以降になるので

受講が一コマもできないという状況でした。

ちなみに、遠藤はバスケットボール部に所属していて、

週6日の練習あり、平日は19時過ぎまで練習をするという日々を送っていました。

そこで、僕が実践していたものというのは

まさに

 

自宅受講!!!

です。

 

先程説明した通り、東進に登校していても受講一つおわらない時間帯でしたので

家に帰って、必ず一日一コマというのを意識しておりました。

そのおかげで、受講も順調に進み、夏休みでもしっかりセンター対策に進むこともできました。

 

部活をすることはとても有意義なことです。

ですので、部活を精一杯頑張ると同時にそれを言い訳にせず、

東進でこそできる部活との両立を頑張ってい行きましょう!!

 

人形町校 担任助手 遠藤優一