新規担任助手自己紹介 神林編 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2020年 6月 5日 新規担任助手自己紹介 神林編

皆さん、こんにちは!

この春から担任助手になった

神林 和樹(かんばやし かずき)です!

都立深川高校を卒業し、学習院大学文学部史学科に入学しました!

私は高2の9月に東進に入り、国・英・日本史を勉強してきました。

私が思う、東進のいいところは、自分のペースで学習が出来るところです!

苦手な科目の基礎を身に付けたい、得意な教科だからどんどん進めたい、3年生まで部活で忙しかったからスピードを上げて勉強したい等、自分の現状をしっかり分析して、自らの‘‘意志’’で勉強できるところが他の予備校にはない素敵な魅力です。

そして、その授業進度・受講スケジュールの組み方は、去年や一昨年に受験を経験した担任助手が共に行い、サポートしていきます!

私は公募推薦受験も経験しているので、推薦と一般の兼ね合いやスケジュールの組み方など、ぜひぜひ相談して下さい!

ちなみに、高3の9月までバンドもしてました!担当はベースです!

皆さんからの音楽の話もお待ちしています!!

これからよろしくお願いします!

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!