”志望校単元ジャンル別演習”について | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 8月 24日 ”志望校単元ジャンル別演習”について

皆さんお久しぶりです!!担任助手1年の川島孝文です!!

もうすぐ9月に入り、過去問演習もある程度進み学習の進め方について不安だと思うので、今回はみなさんがこれから実施するであろう東進の学習システム志望校単元ジャンル別演習、略して「単ジャン」についてお話ししていこうと思います。

単ジャンについては説明会やHRで耳にしたことがあると思いますが、実際にどんなことをやるのかイメージ出来ていない人が多いと思うので、簡単に説明すると、今までの東進の学習データ(確認テスト、修了判定テスト、共通テスト過去問、大問別演習、二次私大過去問などの演習結果)をAIが分析し第一志望校合格に向けて今の自分が苦手としているところや、知識や理解が足りないところを個別に演習メニューとして提示してくれるものです。よって、人それぞれでこなしていく内容も量も違うので周りと切磋琢磨するのも大事ですが、個人の演習量でこれから先の第一志望への合格が左右されてしまいます、、、そのために今生徒のみなさんに必要とされていることは、自分で勉強の計画を立てられて、予定通りに実施できること。また集中して勉強をするときと勉強面以外の時とのメリハリがいかにつけられるかが大切です。夏が終わり、学習に不安や焦りが生まれ、友達と喋ってダラダラ過ごしてしまう時間が本当にもったいないです、、、単ジャンの魅力は先程述べたように自分だけの演習メニューが与えられているのでそれを早急のうちにこなし、演習量をいかに多く積み重ねていけるかがとても大切なことです!!!演習量を多く積むと、初見の問題に取り組むときに「この問題はこんな感じで解けばいけそう」などのようなある程度の予測がつくようになります。また、演習量が多いと単純に解答速度が上がるので今までよりも演習時間が格段に早くなります!!!(いわゆる問題慣れです) 受験生の皆さんこれからも気を抜かずにこの調子で頑張っていきましょう!!僕たちも志望校合格に向けてサポートしていきます。

 

                                                                         人形町担任助手 川島 孝文

 

 

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

最新記事一覧

過去の記事