史学科での学び | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 10月 21日 史学科での学び

 

こんにちは!

人形町校担任助手の前田です!

今回は、ここ最近ほぼ毎日東進にいる(暇人大学生の)私が、

大学でどんなことを学んでいるのかについて簡単に紹介します!!

私は現在

青山学院大学文学部史学科

に通っています。

青学の史学科のいちばん大きな特徴、

それは

文学部なのに男女ほぼ同数

なことでしょう。

文学部全体だと男女比1:3ですが、

史学科に限ればなんと1:1

これは男子校出身の私には大助かりです笑

 

そんなことはさておき、

史学科でこの2年どんな学びをしてきたか、

書いていきます!

1年次では

学科の全員が同じ授業を受け

日本史・西洋史・東洋史・考古学の基礎的な部分を学びました。

そして、2年次では

上の4分野のうち各々の興味のあるコースに進んでより専門的に学んでいきます。

私は西洋史コースを専攻していて、

その中でもイギリスジェンダー史をメインで扱うゼミに所属しています。

最近は短めの論文を読んで

疑問点やもっと知りたい点などを各自でまとめてグループでディスカッションしています。

さて、

大学受験までの「歴史」

「ただひたすら暗記しまくるだけの科目」

という印象をお持ちだと思いますが、

実は

学問としての「歴史学」には

暗記事項は正直ほぼ無いんです。

そう、「歴史学」は、

生きた『史料』をもとにして『歴史』の本質に迫る学問

なんです!!

だから

歴史がかなり好きじゃないと

入学してから結構苦しいかもしれません、、!

今回のブログを読んで少しでも史学科に興味を持っていただければ嬉しいです!

ほかにも詳しく知りたいことがあったら気軽に聞きに来てくださいね!

 

人形町校担任助手 前田龍晴

 

 

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!