勉強中に集中できないときの対処法~宮田ver~ | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 29日 勉強中に集中できないときの対処法~宮田ver~


 

皆さんこんにちは!立教大学経済学部宮田晴矢です!

皆さんは勉強に集中できない、、、なんてことはよくあることだと思います。

それに対処する一例として受験生時代に私がやっていたリフレッシュ方法を今回は紹介します!

 

いうまでもないことですが集中していない状態で勉強をしてしまうといつもより勉強の効率が落ちるだけでなく、

勉強をした気になってしまうというリスクもあるため、なるべく集中して勉強をしなければならないのですが

自分で言うのもお恥ずかしいですがかくいう私も集中が続かないタイプの人間だったので勉強中(特に暗記科目)の勉強に苦労しました。

「まだ問題演習をしているときは集中できるけど暗記科目はつまらないしかといって休憩で寝るのもなあ~」

と思った私は歩きながら暗記を行うと脳が活性化して効率が良くなるという話を聞いたことを思い出して、

小休憩として10分から15分ぐらい歩きながら覚えたものを脳内で思い出すということをやってみると

眠気がなくなり、知識も整理されたように感じたのでこれを習慣化して行っていました。

 

もちろん効果には個人差がありますし、むしろ座っていた方が覚えやすい!という方のいると思いますので

あくまで一例として試してみるのもいいのではないでしょうか?

皆さんも自分なりの勉強、休憩方法を見つけて志望校合格へ効率よく勉強していきましょう!

 

明日のブログは小堀さんで「どうしても勉強に集中できないときの対処法」です。

是非チェックしてみてください!

 

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓