全統受ける前にこれだけ見てほしいなあ^^ | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2021年 11月 3日 全統受ける前にこれだけ見てほしいなあ^^

学園祭が無事に終わり、6日連続5時起き1時寝の超ハード生活も無事終わりました小堀です!

中高の学園祭がそれほど盛大ではなかったので、これほど来場者のいらっしゃる学園祭は初めてでとても楽しかったです!!

 

さて、今週末は全国統一高校生テストがありますね!!

前回の模試からどれくらいできるようになったかな~、思っていたような勉強ができなくなったなあ~などと色々考えていることもあると思います。

 

でも今日は、それは一旦忘れて今日は模試の時の準備の話をしたいと思います!

12月の模試で完全に本番と同様に行動できるよう、今回の模試で色々と試してみてほしいです☺

 

まず一番大事なのが防寒対策です!

私は去年10月の模試で思ったよりも寒くて、肉まんを求めてさまよって見つけられなかったのを覚えています。

こんな感じで困ることのないように、皆さんには万全の対策をして模試を迎えて頂きたいです。

会場は換気のためにあけられていて寒いかもしれないし、逆に暖房が利いていて暑いかもしれません。

寒い、暑い、が気になって自分の実力が発揮できないのはとてももったいないのでしっかりと準備しておきましょう!

 

そこで私が防寒対策としてやっていたことをお話します!

1つ目に、カイロです。服に貼るタイプだと暑くなってしまったとき困るので、ポケットにいつも入れていました。

手が冷えると鉛筆が持ちにくくなるので、カイロは最低1個持っておいた方が良いと思います!(手を洗ったりすると意外と冷えます、、)

加えて私は足首に巻くタイプのカイロを使っていました。暖かくなりすぎても眠くなってしまうので、試験が始まるぎりぎりで外していました。試験会場へ向かっているときが一番寒いので、取り外しできるタイプがオススメです!

 

2つ目にお湯を持っていくことです。

試験会場が本当に寒かったので、体の中からあったまるのにお湯がとても良かったです!

水分を摂らなすぎるのも良くないので(私は共テ本番水を飲まな過ぎて後悔しました笑)、あったかい飲み物があるととても良いです。

ちなみに私は昼食に必ずスープを持って行っていました!!!あたたかいだけでなく栄養も摂れるのでめちゃくちゃお勧めです!!!

 

次に、試験会場に行く道、行く時間も大切になります。

模試の会場にギリギリについてしまっている人はいませんか??試験までの道でなにがあるかわからないので試験前は余裕を持って出ることが大事です!実際、私の受験期のときも電車が止まってしまい試験時間に変更がありました。

私は受験期、開門時間には試験会場の最寄についているように準備していました。これは試験開始時間の2時間前くらいにつく感じです。思ったより早いなと思った方もいらっしゃるかもしれないですが、本番は思っている以上に入場に時間がかかったり、お手洗いの列にとっても並んだりします。

どんなことがあっても動揺しないためには会場に早くつけるように準備しましょう!!

 

そして最後に、受験票をしっかりと読むことが必要です!

東進の模試は何回も受けていて受験票も覚えてしまっているかもしれません。

しかし!本番の試験ではその試験ごとで色々と注意点が異なります。

私は座布団を会場に持っていっていたのですが、事前に試験監督に伝えなくてはいけないところもあれば、何も言わなくても良い所もありました。その他もそれぞれ異なるルールがあると思うので、受験票はしっかり読む癖をつけておきましょう!!

 

今回は試験のときに準備しておいて良かったことをお話ししました。

まだ本番まで時間があるからこそ、試験を120パーセントの力で挑めるようにするための準備をしておきましょう!!

そして、夜更かししてしまっている人も!試験までに朝起きるペースに戻しておきましょうっ!!!

 

皆さんが実力を最大限に発揮できることを心から祈っています。

 

                         小堀桃子

★東進の魅力とは!?★

【その①】

これこそ東進の一番の醍醐味ですね!

【その②】

映像授業だから、早めたり遅めたりも自由!

難しい単元はゆっくり、わかっている範囲は早めて高速学習を目指そう!

【その③】

1か月で終わらせるなんて理解できているか不安?

大丈夫!確認テストで理解できているかの確認をするシステムがあります!

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!