低学年のうちにやっておいてよかったこと 小堀ver. | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 10日 低学年のうちにやっておいてよかったこと 小堀ver.

次へ

こんにちは!人形町校担任助手の小堀です。

今日のテーマが「低学年のうちにやっておいてよかった

こと」ということで、やはり受講と高マスだと思います。

みんな同じこと言うなという感じかもしれませんが、本当にやっておいてよかったです!

 

特に古文の受講はかなりコマ数も多くて大変でしたが、受講を終えた時には古文が自然と読めるようになって嬉しかったです!

また、現代文の読み方を低学年のうちに見直すことができたのも良かったです。私はもともと結構感覚で読んでしまっていたので

入試レベルの文章だと読み切れないことが多くありました。受講を通して線を引いて根拠を抑えたり、接続詞に注意したりする癖がついてよかったと思います。

 

そして高マスです。低学年のうちに4冠していたことで、受験期には私大レベルの単語の勉強にシフトすることができました。

また、上記で述べた受講や高マスで基礎を固めていたことで同日体験受験でも7割~8割をとることができ自信にもつながりました!

 

皆さんも時間や余裕があるうちに受講や高マスで基礎を固めましょう!!

 

 

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!

感想入力フォームがあります!

匿名でも構いませんので

ぜひ今日のブログの感想を書いてください!

↓    ↓    ↓