低学年におすすめしたい夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 人形町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 26日 低学年におすすめしたい夏休みの過ごし方

夏期特別招待講習申込締切まであと5日!

こんにちは!人形町校担任助手の小堀です!

今回のテーマは「夏休みの過ごし方〜低学年ver.~」ということで

私が高2の夏休みにやってよかったこととやればよかったと思うことをお話ししていこうと思います!

 

やってよかったことは「受講」です。

私は高校2年生の当時受講をとても頑張っていました!

特につまずいていた古文と現代文に力を入れて受講していたので、夏休み明けに学校の授業の理解度が上がってとても嬉しかったです!今成績が伸びなくて不安な科目がある方も、夏休みは基礎から復習できるとても良い機会です!

普段は学校がありなかなか受講が進まない人も、夏休みの長い時間を利用してたくさん進めちゃいましょう!(もちろん予習復習は丁寧に!)

 

そしてやればよかったと思うことは「早起き」です。

私は朝早く起きるのが苦手で、基本的に夜に勉強が捗ってしまうタイプでした。

本当に良くないことなのですが、高マスで何回も間違えるのが悔しくて朝まで徹夜でやっていたこともあります、、

良いのか悪いのか、ですね笑

受験は基本的に朝早くからスタートするので、その時間帯に一番の力が発揮できるように

早くから早寝早起きの習慣をつけておきましょう!

一度夜更かしの習慣がついてしまうと元に戻すのはなかなか難しいです、、

早い時期から時間をかけて戻していきましょう!

 

低学年の皆さんは部活や習い事など勉強以外のことに追われることも多いと思います。

焦らずできるときに少しずつやる、を積み重ねることでライバル達と差をつけていきましょう!

 

明日のブログは鈴木さんで「低学年向けの夏休みの過ごし方」です!

ぜひチェックしてください!

人形町校担任助手 小堀桃子

もし、少しでも興味を持ったら、下のバナーをクリック!

スタッフ一同、人形町校でお待ちしています!