センター過去問演習講座 現代文編 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2016年 6月 11日 センター過去問演習講座 現代文編

こんにちは!

とうとうスーツをあきらめた広瀬です!

 

本日は、センター過去問演習講座 現代文について

お話していきたいと思います!

 

さて、

まず一番大切なことは、、、

 

「基礎」の補強を早めに行おう

 

ここで勉強を「基礎」「応用」「実践」で考えてみましょう!

早けば夏休み、遅くとも秋から「実践」である過去問演習に取り組みましょう。

一通りの勉強を終えている場合はセンター過去問でどの程度アウトプットできるかを試しましょう!

ただし今の段階で大切なのは得点よりも

 

自分の弱点の把握

 

です。

 

これまで十分に国語の勉強に取り組めていなかった場合は

基礎

を急いで身につけることが非常に大切です。

現代文は十分な語彙量があれば後から結果がついてきます!

力を蓄えるつもりで勉強を進めましょう。

現代文は、問題を解いたら設問になくてもその文章に何が書いてあったかを要約する習慣をつけましょう。

読解力があがり、文章の内容をすばやく掴めるようになります。

入試問題で合否を決めるのも難問ではなく、多くの人が正解できるような基礎問題です。

ですから”基礎の定着“が絶対に必要です。まだ部活等で忙しい人も多いかと思いますが、「夏からが本番」なのではなく、「夏まで」が勝負です!

そのためにセンター過去問演習に早く取り組みましょう!!!

—————————————————————————————–

★各種申込み

****資料請求ご希望の方****

****体験授業ご希望の方****

****入学ご希望の方****

****個別面談ご希望の方****

****講座診断ご希望の方****