一人一人にあった計画を。 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 2月 19日 一人一人にあった計画を。

さて、今日はセンター試験本番レベル模試です!!

同日模試が1カ月ほど前にありましたが、

伸びたところ、結果が出なかったところ、色々あると思いますが

しっかり復習して、次の4月に向けて頑張っていきましょう!!

 

さて、本日のテーマは「合格設計図の活用方法」です。

皆さん合格設計図とは何か知っていますか?

何か知っていても活用できていますか?

合格設計図というのは、志望校のレベルまで持っていくとしたら、

いつまでに何をやって、具体的にそのためにどうしていくのか。

それを考えるためにこの合格設計図があります。

とりあえず1日に一コマ受ければよい。というのは、

あくまで東進ハイスクール人形町校としてやるべきことであり、

皆さん一人一人が何コマ受けるべきなのかというのは人それぞれです。

・志望校のことを考えたら、本当は1週間に10コマ受けなければならない!

・予定より受講は進んでいた。しかし、確認テストを見てみると今までのところが怪しいな。

・受講は予定通りだけれど、高速基礎マスターが遅れているな?

等々、色々と問題点があると思います。

その問題点をしっかり解決していかなければ、なりません。

早期発見、早期解決!!これに限ります。

 

さて、合格設計図を立てていても、ずれてしまっている方。

直しましょう!現状を見て、それを修正する際に、立てた計画を消していくほど焦るものはありません。

が、その焦りが、皆さんの勉強をスタートさせるエンジンにもなります!

合格設計図を立てていない方。

今すぐ立てましょう!!そして、その予定を超えるように。

どちらにせよ、注意するべきことは、「量と質をバランスよく」という事ですね!!

 

皆さん!!是非ここから抜群のスタートを切りましょう!!

 

人形町校 松谷 諒

 

****イベント申し込みはこちらをクリック!****

****各お申し込みは下のバナーをクリック!****

過去の記事