須田が考えるこの時期の受講 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 5月 9日 須田が考えるこの時期の受講

こんにちは、須田聖です!!

 

gwが終わり、学校が始まったと思います。

部活と勉強の両立が困難になってくると思います。

 

ただそこで意識をして欲しいのは

受講を継続してやることです!!

 

2つの理由があります

①勉強週間をつけること

これから重要になってくるのは夏休みの学習です。夏休みは毎日15時間勉強が必達です。

15時間という数字にとらわれがちですが、重要なことは毎日努力を継続することです。ただ1日15時間を勉強すればよいだけではありません。

その下準備となるのが毎日受講です。

正直にいいますが、学校と両立して受講をできないようだと、夏休みの15時間学習は夢のまた夢です。

今の時期から習慣化、生活リズムの安定を図っていきましょう!

 

②基礎学力の定着

未来のことを想定してください。夏休みには夏期の受講もありますが、outputとなる過去問演習が中心となっていきます。

その為下地になる高速マスターや通期の受講の修了を進めていかなくてはなりません。

通期の受講が夏はじまるまでに50コマ残っていたとします。これが夏までに終わっていない場合、毎日4コマ進めたとしても12日夏の学習が後退することになってしまいます。

この時期の努力が出来ないと後々の自分の首を絞めてしまいます。

勉強は日々の努力の積み重ねです。

大学受験は一夜漬けで合格できるような甘いものではありません

 

是非毎日を大切に努力していきましょう!!

 

人形町校 須田聖

 

 

 

★直近のイベントについてはこちらをクリック★

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆

過去の記事