集中できないときは | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 5月 27日 集中できないときは

こんにちは!杉本です。

受験生の皆さん、東進ではGW中13時間、夏休み中15時間勉強をしよう!と言われていますが、

GWが終わり、その辛さを実感した人も多いのではないでしょうか?

ぶっ通しで10時間以上も勉強し続けることは殆どの人にとって困難だと思いますし、

集中力が続かないときもあると思います。

そんな時に、今日はもうやめよう、と勉強を中断するのではなく、

気持ちを切り替え、いかに早く勉強に戻ることが出来るか合否が変わります!

 

今日はわたしや周りの人が行っていた気分転換の方法を紹介します。

 

①運動や外出をする

同じ姿勢のまま勉強を続けていると、身体が痛くなることがあると思いますがそんな時にオススメな方法が運動や外出をすることです。

疲れすぎると勉強が出来なくなってしまうので、お散歩など軽めの運動をしてみてください!

 

②15分睡眠をとる

眠気で勉強に集中できないときは、だらだら勉強するよりは短い睡眠をとる方が良いです。

頭がリフレッシュされ勉強にも集中できるようになります!

 

③好きな音楽を1曲だけ聴く

好きな音楽を聴くとリラックスでき、また勉強を頑張ろう!という気持ちになれると思います。

また、模試の結果に落ち込んだ時などは明るい曲でテンションを上げ、気持ちを切り替えましょう!

 

勉強は切り替えが大事です。

たくさんの方法の中から自分に合った方法を見つけ、

メリハリのある時間の使い方を心がけましょう!!

 

人形町校担任助手

杉本寛奈

 

 

★直近のイベントについてはこちらをクリック★

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆

 

 

過去の記事