英語の勉強法について | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 5月 15日 英語の勉強法について

お久しぶりです、杉本です!

もう5月も半分過ぎました、早いですね。

高校生のみなさんは中間試験の勉強が大変だと思います。。

でも、東進の受講や高速マスターも並行してやりましょう!

毎日の積み重ねが力になります!

 

 

今日は英語の勉強法についてお話しします!

英語は単語・熟語・文法・長文・英文和訳・和文英訳・・・

やらなくてはいけないことがいけないことが沢山で嫌だなあと思っている人も多いと思います。

ただ、文系でも理系でも英語からは逃げられませんし、

英語が得点源になれば強いです!

今日は私のおススメの勉強の仕方を2つ紹介します。

 

センター試験第2問が苦手なあなたにぜひやってほしいのが、

参考書1冊をひたすら繰り返す方法です。

単語・熟語・構文・イディオムなどを1冊で網羅できる問題集が販売されているので

その1冊をひたすら何周もします。

私は高2の春から1冊の問題集を直前期までに10周くらいしました。

やりすぎかなと思うくらいやりこむことで1冊まるまる自分のものにできます。

 

長文を読むペースを上げたい人にやってほしいのが、

長文の段落ごとの要約文を日本語で1文でまとめる練習です。

はじめはセンター試験の第6問程度の長さで構いませんが、

難関校を目指す人は早めに早慶の過去問レベルの文章にふれてみましょう!

まだ早いかなと思って敬遠しているとあっという間に秋になってしまいます。

なるべく早くから毎日レベルの高い長文に触れることが近道です!

 

以上、私がおすすめする英語の勉強法でした。

英語を得点源にしていきましょう!!!

 

人形町校 担任助手

杉本寛奈

 

 

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆