学校生活について | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 7月 5日 学校生活について

皆さんこんにちは!

6月が光の速さで過ぎ去って(年老いたのかなぁ…?)、とうとう7月になりましたね。

勝負の夏が近づいてきました。もう少しで学校の期末試験が終わる人が多いと思います(終わるのはまだまだ先だよ!という人がいたらごめんなさい^^;)。スタートダッシュを成功させるためにも、今の内から夏の計画立て・勉強の体力付けをしておきましょう。

相談があれば、僕たち担任助手に声をかけてくださいね!

 

今日僕が伝えることは

 

学校生活について

 

です。

 

大学は高校とかなり違います。

大学に入ってみて、僕が率直に思ったことは、

大学は新しいことを経験できるところ

ですね!

 

まず、授業が選択式です!

おそらくほとんどの大学は、高校の時と同様に必修科目もありますが、選択科目が高校の時よりも格段に増えます。自由度が高まるのです。

しかし、自由度が高まるということは、しっかりと自分で管理していかなくてはいけないということです。補習という救済措置は取られないのです…

 

 

 

 

 

そして…

 

 

たくさん単位の取得に失敗してしまうと…

 

 

留年してしまうのです…

 

 

 

 

 

でも大丈夫!真面目に授業に出て勉強すれば何も問題ないですよ!

 

あと、大学では本当に様々な人に出会えます!いままでの自分の人生でかかわったことの無いような人達と接するのは、新鮮味があって面白いですし、刺激ももらえます!

 

部活やサークルも楽しめると思います!

 

まだまだたくさん紹介したいことがありますが、長くなってしまうので、この辺で失礼したいと思います。

に向けて頑張っていきましょーー!!

 

人形町校担任助手 川崎翔也

 

 

★直近のイベントについてはこちらをクリック★

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆

過去の記事