大学紹介 ~東京工業大学編~  | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 11月 6日 大学紹介 ~東京工業大学編~ 

今日は昨日の川崎先生に引き続き、僕の通っている大学について紹介します

 

タイトルにもある通り、僕(大和田)の通っている大学は

東京工業大学です

 

… 知らないな~ とか言わないでくださいね?

パッとはしない名前の大学ですが、割といい大学です

 

2017-2018世界大学ランキングでは、東大、京大に続き国内第3位世界56位)にも入った、大岡山とすずかけ台にキャンパスをもつ理系の大学です(軽い自慢)

 

慶應みたいにその大学出身の有名人がたくさんいるわけじゃないですが、尊敬すべき一流の科学者、技術者はたくさんいらっしゃいます。

ポケモンGOを作った方も東工大の出身だったりします。

 

 

では、僕が今勉強していることについて軽く話します。

理系の大学、とはいっても1年から専門知識・技術だけを学ぶわけではありません難易度の高い数学・物理・化学の授業をはじめ、英語の授業ももちろんありますし、教養科目といって文系科目も学びます(哲学、経済学、コミュニケーション論 等々)。

僕的には社会学とかがおもしろかったです(笑)

このような科目を学ぶ意味はちゃんとあるので、大学に入ったらこれらの科目について色々と調べて見て下さい~

 

むしろ専門知識の科目は少ないくらいですが(2年から増えるそうです)、大学内で開催されるセミナーやサークル活動など、専門性を伸ばす機会はいくらでもあります。

 

(余談ですが、サークルといえばMeisterが有名です。鳥人間コンテストでいつも上位に入賞しているところです。もちろん、それ以外にも王道なものから変わり種まで多種多様なサークルがあります。)

 

自分はプログラム(Ruby、Python、Swift、MATLAB等)やアプリ開発について勉強中です、まだまだド素人ですが….

 

 

最後にその他の東工大の魅力について書こうかなと思います。ほぼ大岡山キャンパスの話になりますが、

 

・駅と病院、商店街、スーパーマーケットなどがすぐ近くにある。信号機の機嫌にもよりますが、大岡山駅から正門まで徒歩20〜30です。ちなみに、すずかけ台キャンパスの最寄り駅の”すずかけ台駅”は東工大が名付けた(というより改名させた)そうです。

学食が美味しい!安い!東工大に来た時は多少並んでも食べてみてください!行列を見ても挫けない心が大切です。

・周囲にいいレストランなども数多くあります。東工大生にオススメの場所を聞いてみてください

・大学付属図書館が、大きい + おしゃれ  その見た目から”チーズケーキ”の愛称で親しまれています。何故”チーズ”ケーキなのかは知りません。聴かないでください。建物の地下に膨大な量の書物が保管されています。

・学内販売は小さいながらも充実しています、物価は低めです(お菓子類から専門書、パソコンも売ってます)。僕も専門書の品揃えには日頃からお世話になっています。東工大グッズなどもあるので覗きに来てください

・特別教授としてあの池上彰さんがいらっしゃいます。講演もたまに聴けますが、面白い&ためになります。池上教授の授業は鬼畜なことで有名です。

・春になるとがきれい ← まじできれいです、本当です、よく近所の方もお花見に来ていました。桜がなくても近所のちびっ子たちはよく遊びに来てます。

・キャンパス内はいい意味で(?)ごちゃっとしてます。施設がたくさんあるって意味です。迷いやすいです。特に本館の中は本当に迷いやすくて、留学生からは東洋のラビリンスと恐れられています。嘘です。迷いやすいのは本当です。

・パソコンが常備している部屋がいくつもあって、割と自由に使えます。MacしかないのでWindows派の人はちょっと苦労するかも。東工大ポータル(学内ネットワーク)も合わせて使い慣れたら便利です。

・当たり前かもしれないですが、Wi-Fiは完備されています。自分のパソコンを持ち歩くのが普通?です。

・東工大専用のスーパーコンピューターTSUBAMEがあったりします(世界一省エネなスパコンらしいです)。今度、実物を見学に行きます。結構楽しみです。

・留学生が多いです(学生の12%が留学生)。ぼくの知り合いにも日本語がとんでもなく流暢な、韓国から来た人がいます。

・とにかく研究室、研究施設がとても充実しています。工大祭(学祭)の時に研究室巡りをやってみるのがオススメです。

・ロボットコンテストの発祥が東工大だったりします。今年は優勝したそうです。

・いろんな分野で一流な方の講演をかなりの頻度で聴きにいくことができます。

・有名企業で活躍されている方が授業をやってくれたりします。記憶にある限りでは、”ホンダジェット”の開発についてのお話がすごく面白かったのを覚えています(気になる人は検索してみてください)

・忘れてはならないのが2016ノーベル生理学・医学賞を受賞された大隅良典教授の存在です。ちなみに、他に東工大でノーベル賞を受賞されたのは白川英樹博士(2000年化学賞)がいらっしゃいます。白川博士の講演を聴く機会も用意されているので、東工大を目指している人は楽しみにしてください。

 

などなど       

 

 

 

んー、こんなところかな?

まだまだ書き足りないですが、多少なりとも東工大の魅力が伝わったのなら嬉しいです。気になったら是非!東工大に遊びに来てください!

 

東工大に限らず、気になった大学があったら、その大学に通っている人に話を聞いてみてください~

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます!

体調には十二分に気を付けてください

ではでは!

 

 

人形町校  大和田敦生

 

 

 

 

 

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆