大学生活で頑張っていること(須田) | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2016年 4月 22日 大学生活で頑張っていること(須田)

 

 

 

こんにちは、須田聖です!

 

中学・高校とバドミントンをやっていた自分ですが現在2つのサークルに入っています

 

忙しいのもあり、大学まで2時間かかるのもあり部活には入れなかったのですが、、、

 

そしたらいつの間にか両方で副代表になってしまいました(笑)

 

うーん言葉にならない、、、

 

ただこんなこと大学生で頑張っていることの、1かけらにもなりません

 

今現在頑張っていることを挙げていきたいと思います

 

①読書

1週間に1回は本を読み切るようにしています

読む本としては

小説もそうですが、どちらかというと

パワーポイント、パソコンの使い方

などの業務に活かされるものを読むことが多いです。

 

本が苦手な人は

この本を読んで自分の生活が楽になる!

自分の生活が楽しくなる!

本を選ぶと苦にならないですよ

 

②チャレンジをすること

とにかく身の丈に合わないことでも挑戦します

そして積極的に成長できる機会があれば参加します

 

かなり強引な自分の考えですが、

実力が身の丈に合わないなら、チャレンジしながら成長し、合わせれば良い

と思っています

 

担任助手をやり始めたのもその考えですね

同級生にどんだけ否定されたか分かりません

 

そんなの出来ないよーという人、覚えといて下さい

 

周囲と流れる時間は平等です。

しかし同等に成長する訳ではありません。

 

もし同等なら人類はいらないでしょう

 個人個人に差異がないのですからロボットと同様です

 

ただ色んな環境を経て人は他人と違う

性格、知識、経験を得ます。

 

どんだけ壁にぶつかってきたかで人間力がつくといっても過言ではないでしょう

 

皆さんもどんどんチャレンジし、壁にぶつかって下さい

それがあなたを成長させるでしょう。

 

 

p、s須田先生は幾度となく壁にぶつかってきたので、聞いてくれれば話しますよ(笑)

 

人形町担任助手 須田聖

 

 

 

——————————————————————————————————————-

★各種申込み

****資料請求ご希望の方****

****体験授業ご希望の方****

]****入学ご希望の方****

****個別面談ご希望の方****