公開授業まであと5日!数学の重要性とは? | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2017年 12月 9日 公開授業まであと5日!数学の重要性とは?

突然ですが問題です。見たことがある人もいるかもしれませんが、なるべく素早く答えるように挑戦してください。(全3問)

 

 

 

第一問

5台の機械は5分間で5つのオモチャを作ります。では100台の機械は100個のオモチャを作るのに何分かかりますか?

 

 

 

第二問

「すべてのバラは花である。一部の花はすぐにしおれる。したがって、一部のバラはすぐにしおれる。」

この文章は正しいと言えますか?

 

 

 

第三問

ある日、ある病院で6人の赤ちゃんが生まれました。男の子と女の子のどちらも生まれる確率は50%ずつだとすると、男の子と女の子が生まれた順番として、次の1〜3は、どれも起こる可能性は同じだと言えますか?

. 男、男、男、女、女、女

. 女、女、女、女、女、女

. 男、女、男、男、女、男

 

 

 

 

 

ちなみにこの問題は、ダニエル・カーネマンさんという方が執筆した「ファスト&スロー(早川書房)」から出題しています。経済学の分野の本ではありますが、面白いので時間があったらぜひ読んで見てください。

 

 

さて、皆さんの答えはどうなったでしょうか?

答えは

第一問 … 5分

第二問 … 正しくない

第三問 … 同じだと言える

です。

 

この3つの問題は直感的に答えるとかなり間違えやすいものばかりです、が、実は中学までの数学の知識で十分に解くことが可能です。例えば、

第一問は比率と方程式

第二問は論理と証明

第三問は確率

を使うと、きっちり筋道立てて問題を考えることが可能になるはずです。おそらく。

 

とにかく何が言いたいかというと、数学を学ぶことで、数学を勉強しなかった場合より「物事を論理的に考えられる能力」が高まります。深く論理的に考えられる力は、数学だけでなく様々な場面で物事を正しく判断するのに役に立つはずです。

 

現代文を担当する、あの林修先生も、高校までで学ぶ教科の中で一番将来の役に立つ教科は数学ではないか、とおっしゃっていたりします(僕の記憶違いだったら林先生ごめんなさい)。

 

 

 

なんか真面目な話でしたが数学の重要性が伝わったら幸いです。

本題に移りますと、

 

 

 

 

 

あの松田先生が

 

 

人形町に来てくれる

 

 

 

数学

 

 

 

公開授業まで

 

 

 

あと

 

 

 

5日です!!

 

 

 

 

 

はい。詳細はこちらにて ↓  ↓  ↓

http://www.toshin.com/hs/event/tokubetsu_kokai/lecture.php?id=62

 

少しでも気になったら、お友達も誘って参加してください!

参加は無料です!

お問い合わせお待ちしております

 

 

人形町校担任助手  大和田敦生

 

 

 

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆