センター過去問演習講座の使い方 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2018年 4月 12日 センター過去問演習講座の使い方

こんにちは!

1年担任助手の間明田(マメダ)です!

みなさん、ついに新学年が始まりましたね!

東進では12月から新学年でしたが、実感も湧いてきたのではないでしょうか?

私は、大学の履修を組むのにバタバタしています、、

 

そんな忙しい春ですが、高校3年生はセンター試験まで今日であと281日となってしまいました!

センター試験は、国立大学志望の人は勿論、私立大学志望の人も当然超えていかなければいけない試験です。

 

センター試験での得点を向上させる鍵はズバリ、センター過去問演習講座です!!

 

センター過去問演習講座とは、

6月に通期の受講を終わらせた生徒に夏に追加してもらうセンター試験の過去問、10年分を演習できる講座のことです。

この講座で演習することで、センター試験の形式や傾向に慣れることができ、さらに時間配分の把握、苦手な部分の発見にも役立ちます!

校舎のプリンターで印刷し、紙媒体で本番さながらの環境で演習できます!

また、それぞれの年度・教科ごとに解説授業も受講できるので復習も徹底することができます!

夏休み終了までに2周終わらせて演習力をつけましょう。 

頑張っていきましょう!!

 

人形町校 間明田 知弘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆各種お申し込みは下のバナーをクリック☆