センター試験本番レベル模試 | 東進ハイスクール人形町校|東京都

ブログ

2016年 6月 25日 センター試験本番レベル模試

こんにちは、広瀬です!

いよいよセンター模試が明日に迫ってきましたね!

今までの成果を存分に発揮していきましょう!

そこで、センター模試を受うける際の注意点をお話します。

試験前

(1) 受験票鉛筆消しゴムだけは忘れないこと。

(2) 試験場には早めに行くこと。

(3) 直前まで暗記と確認を続けること。これは精神の安定のために有効です。

試験開始~試験中

(4) 試験中,トイレは我慢しないこと。

(5) マークシートに選択科目名記入欄があるときは,

忘れずに記入すること。ついでにマークも忘れないこと。

(6) 選んだ選択肢には,まず問題冊子に印を付け,次にマークシートに転記する。

問題冊子に答を書いておかないと,あとでマークミスに気付いて消したときに解き直さねばならなくなる!

(7) マークシートへの転記は5個おきぐらいにこまめに行う

 一度に何十個も書き写すと,マークを一段間違えて塗ったりする可能性が高くなる!

(8) 各試験の終わりに見直しの時間を10分以上とれるようにする

特に英語は問題量が多いので,はじめに時間配分の目安を把握すること

(9) マークミスをする人が多数います!見直しの時間に,

とにかく空欄がないか,端から確認すること。

試験後

(12) 自己採点もマークミスと同様にかなりミスが多い!自己採点は記憶が鮮明なうちに迅速に行おう!

(13)解答解説を徹底的に活用しよう!

 

模試は受けた後が一番大事!

模擬試験は1日中あって疲れると思います。なので、たいていの受験生は

模試が終わった解放感からその日、次の日を勉強オフにしてしまうことがあるが、、、、

模試はその日から翌日のうちに復習するべきです!というのも、

  時間が経つと、模試を受けた時の感想や手応えなどを忘れてしまうからです。。。

冊子、動画の解説を駆使し、間違えた問題の復習を徹底的に行い、

弱点の強化をはかっていこう!

 

それでは、目標点達成を目指してがんばれ!!!

 人形町担任助手 広瀬

★各種申込み

****資料請求ご希望の方****

****体験授業ご希望の方****

****入学ご希望の方****

****個別面談ご希望の方****

****講座診断ご希望の方****